海外語学留学の費用はどれくらい?

海外留学にはお金がかかるイメージを持っている人が多いです。確かに、お金はかかります。ですが、行先や現地での生活によっては、費用を抑えることもできます。どれくらいの金額が必要かだけでなく、どうしたらお金をかけずに行けるのかを考えてみましょう。

副業をしたり、アルバイトをしたり、節約をすれば貯められるかもしれません。計画を立ててることから始めるといいです。

短期留学なら十分に手が届くかもしれない

お金が足りないけれど、どうしても留学に行きたいという場合には短期留学を利用してみてはどうでしょう。あなたが学生であるなら、生協や支援センターなど、専用の窓口に留学案内があるかどうか確認してみましょう。行先や具体的な費用が確認できます。

短期留学で一番多いのが1ヵ月程度の留学です。行先や生活の仕方にもよりますが、費用は40万円から70万円程度です。観光や遊びにもお金を使いたかったり、イギリスなど物価の高い地域に行くとなると1ヵ月でも60万から70万円程度必要になります。

逆に物価の安い地域に行ったり、観光や遊びを控えたりするのであれば、40万から50万円程度でも留学ができます。ですが、せっかく海外に行くのですから、現地の人と食事に行ったり、観光をして建物や文化を見たりするのも勉強になります。

長期留学なら現地での生活の仕方を工夫する

長期留学はどれくらいの期間かにもよりますが、はやり100万から200万程度かかります。事前に準備するのは難しいと思うかもしれません。ですが、もしかすると、長期留学の方が都合がいいという人もいます。

ワーキングホリディを利用したり、アルバイトなど、働くことを希望するのであれば、長期留学の方がおすすめです。働くことによって、語学の上達にもつながりますし、人間関係を築きやすいです。

働くことを前提としているのであれば、最低限の費用さえあれば海外に渡航することができます。Vizaの申請など、手続きが面倒だったりもしますが、留学支援のエージェントなどを利用すれば、的確なアドバイスをもらえたり、必要なことを教えてもらえたりするので便利です。

短期留学にもメリットはありますが、本格的に学ぶにはやはり長期留学の方がいいです。語学を本格的にやりたいなら、その言葉の世界にどっぷり浸かってみてください。